東京で人気のフクロウカフェ(owlcafe)・動物カフェ(animalcafe)とは?

Q:東京で人気、話題のフクロウカフェ(owl cafe)・動物カフェ(animal cafe)とは?

A:簡単に説明するとふくろうがいるカフェではあるが、

  店舗ごとにシステムは異なります。

  フクロウカフェ・動物カフェは大きく分けて2通りあり

★フクロウ・動物との触れ合い・体験が中心のフクロウカフェ

(入場料払って入店:飲み物はペットボトルなどを提供・販売・)

★カフェスペースとふくろうがいる部屋が分かれているフクロウカフェ

(カフェメニューがあり、ドリンク注文&ふくろう部屋入場料)

★フクロウカフェの料金システムは入場料で時間制が多く又お店は予約制のお店が多いいので、

気に入ったフクロウカフェ・動物カフェを見つけたら、

フクロウカフェホームページなどを確認してから行くことをお勧めします。

だいたいのフクロウカフェ・動物カフェは、入場料にふくろうの手のせ体験・ふれあい体験料は含まれておりますが

フクロウカフェ・動物カフェの中には入場料とは別に

写真撮るのに別途OO円・ふくろうふれあい体験に別途OO円・ふくろう手のせ体験に〇〇円など

別途料金が、かかるフクロウカフェ・動物カフェもございます。

事前のweb・ホームページ・SNSなど確認をお勧め。

あうるぱーく フクロウカフェ池袋

メンフクロウのフライト体験で、ふくろうが音をたてずに静かに飛ぶ事を体験して頂けます♪

大型・中型・小型ふくろうをふれあい・手のせ体験から、フクロウの可愛さ・癒しを感じるだけではなく

羽の柔らかさ・違いなどを体験して下さい

フクロウは可愛くても肉食の猛禽類です、

エサやり体験でを通して可愛いお口で

パクパク優しく食べる

ふくろうをご覧ください。

Q:ハリネズミは触れ合えるの?

A:ハリネズミは夜行性が強いため寝てることが多いです。急に手を出すと驚いて針を立てるとこがあります。スタッフに確認してからふれあいしてください。ハリネズミに噛まれると想像以上に痛いですよwww

ハリネズミのふれあい体験タイムスケジュール

平日は時間関係なくいつでも

ハリネズミふれあい体験出来ます

土・日・祝日

ハリネズミふれあい:11時~13時

ハリネズミふれあい:17時~19時

小学生以上のふれあい体験となります


フクロウの引き取り・お預かりなども致します

引っ越し・家庭環境の変化などで、ふくろうを飼育できなくなってしまった方はご相談ください

旅行・お出かけの際に飼育のフクロウのお預かりなどもご相談ください

あうるぱーくフクロウカフェ池袋mailto:owlparktokyo@yahoo.co.jp


東京都豊島区西池袋3-30-11



あうるぱーくにご来店いただいたお客様へ

Twitter・インスタグラムなどのSNSに

#あうるぱーく #あうるぱーくフクロウカフェ池袋 #Owlpark のハッシュタグ投稿していただくと

次回入場100円引き

Google・トリップアドバイザーなどにレビュー・評価などつけて頂くと次回入場100円引き

リピーターさんは200円引きの1000円にて

ご入場いただける割引きサービスも行っております。


Q:あうるぱーく フクロウカフェ池袋は?

フクロウとのふれあい重視した

「体験型フクロウカフェ」

A:入場料1200円・高校生以下1000円・小学生未満無料

フクロウとのふれあい体験・ふくろうにエサやり体験・フクロウが手に飛んでくるフライト体験(鷹匠体験)などの

体験を通じてフクロウの可愛さはもちろん

フクロウの生態を知って頂ければと思っております。

ハリネズミも仲間に加わりましたので、ハリネズミとのふれあいカフェ・動物とのふれあいカフェでもある・・・

時間制限などもなく・当日予約なく入店出来ますので、ちょっとした時間に、お好きな時間に御来店いただけます。

エサやり体験はエサ代200円かかります

フクロウカフェ。動物カフェとなっておりますが、

飲食の提供はしておりませんのでご、了承ください。

まぎらわしくてすみません。

(店内自動販売機設置)持ち込み可能!

池袋駅近くで癒し!東京観光で動物ふれあい体験!

あうるぱーくはフクロウカフェ&ハリネズミとのふれあいカフェを同時にお楽しみいただけます♪

東京の池袋西口でフクロウ&ハリネズミふれあい体験

あうるぱーくフクロウカフェ池袋 

営業時間:11時~20時(最終入店19時30分)

東京都豊島区西池袋3-30-11泰共フラットビル2F

池袋駅西口出口徒歩3分(駅近出口有)

エチカ池袋(Echika)1a 出口斜め前ですので

雨の日などは近くの出口が便利です。

☎03-3984-1097

Q:フクロウ達は何を食べるの?

A:フクロウは猛禽類の為、肉・昆虫・虫などを捕食しております。

あうるぱーくフクロウカフェ池袋西口では、

主にフクロウの餌は、ウズラ・ヒヨコ・マウス

をあげております。

エサやり体験では、見た目を考え

ウズラのささ身部分を利用しております

フクロウの餌(えさ)販売中!

あうるぱーくフクロウカフェ池袋西口では、フクロウを飼っているお客様に、ふくろうのエサなどの小売り販売も行っておりますが、餌の販売は来店いただいた方のみ、あうるぱーくフクロウカフェ池袋で、フクロウにあげているエサをお譲りする形ですので、ご理解ください。発送・大量まとめ買いなどは受け付けておりません、※まとめ買い希望などは事前予約!

フクロウの餌(えさ)販売価格!

冷凍国産ヒヨコ・・・・・750円(15羽

(熊本県産)

一度試すと肉の違いに驚き間違え無し!!

冷凍国産アダルトマウスL・・2300円(10匹)

(滋賀県産)

生産発送依頼の為鮮度のいい国産品

冷凍国産ウズラ(未処理)・・・750円(3匹)

(静岡県産)

生産発送依頼の為鮮度のいい国産品

在庫の状況によりお譲りできないこともあります

電話・メールなどにてご確認くださいね

あうるぱーくフクロウカフェ池袋

電話03-3984-1097

フクロウの引き取り・預かり(ペットホテル)

引っ越しなどの事情により、ふくろうを飼えなくなってしまったお客様・旅行などで短期間面倒を見れない方はご相談ください

あうるぱーくではふくろうのお預かり・お引き取りなども受け付けております。

☆ペットホテル(ふくろう・ハリネズミお預かり

ふくろう(小型・中型)

1泊3000円(2泊目以降2000円)エサ付き

mail mailto:owlparktokyo@yahoo.co.jp



東京都豊島区西池袋3-30-11泰共フラットビル2F

池袋駅西口(東武デパート側)丸井デパート裏手

エチカ池袋(Echika) 1a 出口から斜め前になりますので雨天などは便利です

☎ 03(3984)1097